FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RSSRSSに登録して「はぐはぐ」の新着情報をget♪
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ハロウィン

ハロウィンとは・・・
ちょっと乱暴にいうと日本のお盆にあたる「万聖節」の前夜祭のこと。
もともとは2000年以上前のケルト人の宗教的行事で、秋の収穫を祝い亡くなった家族や友人達を尊び偲ぶものが後にキリスト教に取り入れられたようだ。
アメリカ人でも公式的な祭りではないけれど今ではクリスマスに次ぐアメリカのフェステバルとなり、イベント好きなアメリカ人の50%の人がお祝いをするとのこと。ちなみに、クリスマスは、約80%の人がお祝いをしています。ハロウィンは10月31日に行われ、休日ではない。

ハロウィンに食べたいかぼちゃのレシピをご紹介します

ごろごろ入ったかぼちゃと生地にも練りこんだかぼちゃ!かぼちゃづくしのパウンドケーキです。 

ハロウィンに☆ほくほく☆かぼちゃパウンドケーキ
材料(18cmパウンド型1本分)

・バター 100g ・粉糖 100g ・かぼちゃ 1/6個 ・卵 100g ・バニラオイル 少々
・小麦粉 110g ・ベーキングパウダー ・小さじ2/3 ・塩 少々 ・かぼちゃの種 お好みで

作り方
①かぼちゃの種を取り、1/2(約100g)を角切りにし耐熱皿にのせ、
 ラップをしてレンジにかける。 500W1分30秒~2分

②残りは3cm大に切り、①同様レンジにかける。500W4分。竹串をさしてすっと通ればOK。
 皮をとり つぶす ※熱いので注意!

③型紙をつくり(コピー用紙でOK)敷きこんでおく。オーブンを170度に予熱しておく。

④かぼちゃが冷めたら、ボールにバターと塩を入れホイッパーで柔らかくする。
 粉糖を3回に分けてまぜていく。

⑤粉糖が全て混ざったら、白っぽくなるまでよくホイップする。つぶしたかぼちゃを入れ混ぜる。

⑥割りほぐした卵にバニラオイルを入れる。⑤に大さじ1位ずつ入れて混ぜる。
 ※卵を入れる前の状態 に戻ってから次の卵を入れる。

⑦小麦粉とベーキングパウダーをふるいながら入れる。ゴムベラで切るように軽く混ぜる。
 粉がやっと みえなくなるくらいでやめる。

⑧①の角切りかぼちゃを入れる。かぼちゃえおつぶさないように優しく混ぜる。
 混ぜすぎないこと。

⑨型に入れる。お好みでかぼちゃの種をトッピングする

⑩170度に予熱したオーブンで45分~50分焼く。焼き始め15分でクープを入れる。
(表面の膜に切り込みを入れる)

⑪全体が膨らみ、亀裂のところを軽く押して弾力がでればできあがり。

コツ、ポイント
卵を加える時に、バターと卵を分離させないのが最大のポイント! 
④でよーくホイップしてください。
冷蔵庫から出したての卵を使うと分離しやすいです。
さつまいもでも同様に作れます。

以上、クックパッドを引用させてもらいました。

   
RSSRSSに登録して「はぐはぐ」の新着情報をget♪
[ 2009/10/20 11:09 ] おいしいレシピ | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

はぐはぐstaff

Author:はぐはぐstaff
このブログは2010年10月31日をもって、NPO法人めいわ市民活動サポートセンターのブログへ移転します。
http://hearvo.blog79.fc2.com/

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
キボウのカケラ
KDDIのワンクリック募金です。 1クリック=1円で皆さんの代わりに企業がNGO団体へ寄付します。チャイルドラインへの支援もありますので、1日1クリックのご協力お願いします。
最近のコメント
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

rakuten

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。